フォト

おしらせ

  • 皆さんから頂いた貴重なコメント、トラックバックですが、中には対象記事と関係ないと思われるものもあります。その様に投稿者(殆どの場合私ですが)が判断した場合、予告なく削除する場合があります。ご了承願います。
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« 久々の京都 | トップページ | 久々の京都 »

2004-05-25

下妻物語

見てきました。下妻物語
以前住んでいたつくば市の西に隣接する下妻市が舞台になった小説が原作で、なぜそのような何も無い場所が小説になるのかとても不思議でした。そんな時あるきっかけで原作を読み、それはその地域の特色を良くとらえていてとても面白く、それがどの様に映像化されるのか楽しみでした。
主役の二人は完璧でした。特にモモコ役は彼女しかいないでしょう。
残念だったのは後半の展開が原作と異なってしまっていた事。特にイチコの隠れた才能が見いだされる場面が簡単になっていたのは残念でした。その部分も楽しみにしていた所だったので。
それと、茨城弁があまり出てこない所もつまらなかったです。
原作を読んでから見ると、頭の中でイメージが出来上がってしまっているので、そのギャップばかりが目についてしまいますね。1時間40分の作品でしたが、途中飽きる事も無く、面白かったのですけどね。

« 久々の京都 | トップページ | 久々の京都 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6457/655004

この記事へのトラックバック一覧です: 下妻物語:

« 久々の京都 | トップページ | 久々の京都 »

バナー

  • ほぼ毎日更新中!!
    Instagram

おすすめ

無料ブログはココログ