フォト

おしらせ

  • 皆さんから頂いた貴重なコメント、トラックバックですが、中には対象記事と関係ないと思われるものもあります。その様に投稿者(殆どの場合私ですが)が判断した場合、予告なく削除する場合があります。ご了承願います。
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« 2005年1月 | トップページ | 2005年4月 »

2005-02-13

妙心寺

妙心寺に行きました。とても広いお寺です。駐車場はお寺の近くにあるのですが、参拝者は無料でした。珍しいです。
ここは宿坊があります。禅寺なので禅を体験出来たり、精進料理を味わえたりするようです。勿論、お寺に泊まるので、門限や設備の面など普通の宿泊施設とは違う事を認識しなくてはいけませんが、一度は泊まってみたいですね。
参拝もお寺の中を見るだけならば無料でした。時間があれば一つ一つ見て歩きたい所ですが、一般拝観できない所が殆どのようです。また、お墓の分譲広告もいくつか見ました。私はお墓に入りたいと思わないので見ませんでしたけど。

晴明神社

上賀茂神社から賀茂川を渡り、堀川通を3kmほど下がった所にあります。堀川通に面していて、神社の横に駐車場(20分100円)があります。
修学旅行のコースにもなっているのか、それらしき案内がありました。修学旅行者の特典があり、携帯ストラップが貰えるとか。これは売られていないので入手出来ませんでした。ちょっと欲しかった。
嵐山にも晴明をまつってあると転がるのですが、そこの修復のための寄付を募っていました。嵐山の方は誰も観光客がいなくてひっそりとしています。

上賀茂神社と「やきもち」

世界遺産、国宝、「上賀茂神社」に行きました。
寺は駐車場代や拝観料などで一か所に付き千円〜かかるのですが、神社は無料なので助かります。駐車場代は30分まで無料、30分以上100円でした。
丁度結婚式が行われており賑やかでした。他にも写真を撮る人、広場で遊ぶ家族連れなど、ほんわかした感じでした。
「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」の名の通り、電気の守り神でもあるそうで、雷お守りもありました。雷がとても苦手な私なので、手に入れようかどうしようか迷いましたが、これを持つ事で避雷針の様に逆に呼び込んでしまうと困るので、取り敢えず今回は見送りました。
神社直ぐそばの「神馬堂」の「やきもち(葵餅)」を食べました。大福を焼いた感じで、外側のちょっと焦げた所が香ばしく、中の粒あんも丁度良い甘さで美味しかったです。残念だったのは焼き立てでは無かった事。残り4個と言う事だったので食べられただけでも良しとします。

嵐山 喫茶店「ヤマモト」

丸太町通沿い、嵐山高架橋入り口そばにある「ヤマモト」に行きました。
趣のある喫茶店で、豆の量り売りもしています。ストレートコーヒーも幾つかあります。
朝食として行ったので、コーヒーの他、バタートーストとタマゴサンドを頼みました。トーストは厚切りでふわふわ。タマゴサンドはゆで卵かと思いきや卵焼きがサンドされていました。トマトとサンドされたものと半々にあり、適度に効いたマスタード、ふわふわの卵焼き、美味しかったです。
お店の人も親切かつ紳士的でいい感じ。嵐山の観光地からはちょっと離れますが、お勧めできるお店です。

太秦 ワゴン夜鳴き 「ぽん太」

「関西ウォーカー」に出ていた屋台ラーメン「ぽん太」に行きました。
場所は雑誌に載っていた通り、丸太町通り沿いにあり、すぐに分かりました。
夜10時頃行きましたが、客は誰もおらず、座れたので良かったです。
ラーメンはとんこつスープで、見た目こってりですが刻みネギのシャキシャキ感が良く、全体的には夜中食べるに丁度良い感じです。麺はちょっと軟らかめ。次は固めにお願いしたいと思います。
が、やはり寒かったですねぇ。

神戸南京町

姫路城の帰り、夕食は神戸南京町で。
丁度「春節祭」でいろいろなイベントが行われていました。が、着いた時は既に修了の挨拶で、何も見る事は出来ませんでした。
南京町は今回で2回目。前回は出店を渡り歩いて終わってしまったので、今回はお店に入りました。けど、ここも下調べ無しで行ったため、迷いに迷い、結局安くて量のある店に入りました。結果、可もなく不可もなく。
横浜中華街の様に大きくないため、見る店が限られてしまうのがつまらないかなぁ。とは言え、2回で結論を出すのは早いので、次はしっかり調査してから行きたいと思います。

2005-02-12

明石焼き

姫路城の帰り、明石で明石焼きを食べました。
つくばにいた頃、筑波西武のレストラン街にあるお好み焼きやで食べた事があるくらいで、本場のは今回が初めてです。
事前調査無しで行ったため、どこに行こうか迷ったのですが、結局「たこ珍」というお店に入りました。中は5人掛けのカウンターのみ。店主とアルバイトと思える若い男性(高校生?)が二人で切り盛りしていました。店主が焼き、他の二人がそのサポートです。面白いのがその若い二人が非常に礼儀正しいこと。おそらく店主の教育が厳しいのでしょう。
値段は15個で600円。ごま油で焼いているので、その香りが良いです。それを刻みねぎが入っただしにつけて食べます。メニューには卵焼きと書いてあり、その名の通りふわふわで、とても美味しかったです。お腹空かして行きましたが十分満腹になりました。
お持ち帰りもありますが、それは既に焼いて保温してある物のようでした。初めてで時間があるのならば、お店で食べたほうが良いですね。

姫路城

姫路城に行ってきました。
京都から明石辺りまで高速道路を使い、そこから国道2号線で姫路城へ。駐車場はお城の前、3時間まで500円、3時間を越えると800円。
入場料は600円。入り口でパンフレットを取り、それと順路に従い見学します。順路はお急ぎの方用とそうでない方用の2種類。お急ぎコースは一気に6階にある天守閣を目指します。私はゆっくりと回りました。
パンフレットに記載されているチェックポイントを見ながら回って約2時間。食事かお茶を飲んで大体3時間。駐車場の料金設定、よく出来ています。
姫路城は見事でした。立派でした。
播州皿屋敷のお菊の井戸ものぞいてきました。怖かったです。
京都のお寺の拝観料も同じくらいの値段ですが、姫路城は安く感じましたねぇ。それに引き換え京都は・・・・

2005-02-07

平日のお休み

数ヶ月ぶりに休みを取りました。3連休です。2週連続になります。
けど、今日一日何もしませんでした。
朝ごはん食べて、昼はピザハットのランチを食べて、今に至ります。
あっ、掃除をしました。SCSI時代のMacと別れるため、とりあえずZIP Disk数枚、SCSIハードディスク、ミノルタのフィルムスキャナを捨てました。ディスク類は分解して記憶面を傷つけてから捨てました。重要なデータは無いと思うけど、何となく不安なので。
これでスキャナを買うしかなくなったわけですが、今の第一候補はCanonの複合機MP770です。スキャナもプリンタも性能は落ちますが、両面印刷が出来て、メモリーカードから直接写真プリントできて、用紙トレイが本体下部にあってすっきりしていて、それで値段が3万円と、我が家にとってはちょうど良いからです。
年賀状シーズンも終え、緊急に要るわけではないので今は様子見です。

« 2005年1月 | トップページ | 2005年4月 »

バナー

  • ほぼ毎日更新中!!
    Instagram

おすすめ

無料ブログはココログ