フォト

おしらせ

  • 皆さんから頂いた貴重なコメント、トラックバックですが、中には対象記事と関係ないと思われるものもあります。その様に投稿者(殆どの場合私ですが)が判断した場合、予告なく削除する場合があります。ご了承願います。
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« 2005年2月 | トップページ | 2005年7月 »

2005-04-10

桜見物(本番パート3)

SH530139
勧修寺の後、地下鉄で三条京阪に移動し、そこからバスで北野白梅町へ。嵐電で嵐山に向かうためです。
途中、ライトアップされた桜の中を通る所があり、夜間は車内の照明を消し、徐行運転がされます。
いつもはそれほど混まない嵐電ですが、流石に混んでます。2両編成だというのに満員です。が、運良く最後尾で見る事が出来ました。とても綺麗でした。
帷子の辻で乗り換えて終点嵐山で下車。足湯に入ろうと思ったのですが、既に修了。19時45分までだそうです。
SH530140
途中のコンビニでビールを買って、渡月橋を渡って中ノ島公園へ。枝垂れ桜がライトアップされています。見事な桜でした。夜店でたこ焼きを買って、桜の下に座り川の流れを見ながら軽く一杯。
充実した一日でした。

桜見物(本番パート2)

SH530137
上醍醐の往復でかなりのダメージを受けた足を引きずりながら、次に「勧修寺」に行きました。
京都にいると、JR東海の「そうだ 京都、行こう」のCMを見る事はできないのですが、今年の春版で紹介されたのがこの寺のようです。このCM、関東にいる時は勿論何度も見ましたが、これを見ると京都に行きたくなるのですよねぇ。毎回美しい風景で。
こちらも見事な桜、満開でした。境内に入って順路に沿って歩いた所にある縁側に座ると、CMと同じ景色を見る事が出来ます。それほど人も多くなく、静かにのんびり楽しむ事が出来ました。お勧めです。

桜見物(本番)

昨日の話ですが、桜見物に行ってきました。
どこにしようか迷ったのですが、行った事の無い「醍醐寺」にしました。「醍醐味」、「秀吉の花見」、「日本最古の五重塔」などで有名です。
二条から地下鉄で行きましたが、醍醐で降りるとそこは新興住宅地で驚きました。とても綺麗に整備された集合住宅が整然と並んでおり、とても京都とは思えない町並みでした。
そこで降りる人々の目的地は皆同じなので、人並みに乗って歩くともの凄い人でにぎわう醍醐寺に着きました。満開の桜が見事でした。
国宝の金堂、五重塔などを見ながら奥に進むと出口があり、そこから1時間で「醍醐味」の元になった「醍醐水」がある上醍醐に行けます。まだ時間があったので行く事にしたのですが、失敗でした。なぜなら、その道はきついのぼりが続く道で、普段山道に慣れていない私にとってはかなり苦痛でした。
やっとの思いで「醍醐水」の場所に到着。そこには金属の入れ物と茶わんが数個置いてあり、井戸から汲んで来た水を入れているとの事。しかし、そこは既に空で味わう事は出来ませんでした。
そしてまた同じ道を今度は下り。足に負担がかかり、ガクガクです。
醍醐寺で貰うパンフレットには簡単に行けそうに書いてある上醍醐ですが、歩き慣れていない人にはかなり苦痛なので注意して下さい。それと、途中に飲料水や食料を買える所はありませんので、空腹時も避けるべきです。

2005-04-04

桜見物

SH530130
京都の桜が咲き始めたと言う事で、これまた土曜日の話ですが、桜見物に行ってきました。
目指すは北野白梅町。嵐電で行きますが、最寄り駅の「車折」へは「車折神社」を抜けるのが近道。おみくじ売り場(20円と格安)のそばにある見事な桜の木は満開でした。ここ数日間で一気に咲いたようです。


SH530131北野白梅町で降りて北上し、平野神社へ。京都の桜の先頭を切る「魁桜」が満開でした。花見の席の設営も準備完了の様で、今度の週末は大いに盛り上がる事でしょう。
さて、本日の桜状況ですが、買い物がてら桂川を渡月橋に向かって車で北上しながら見た感じでは、もうそろそろ、といった所です。0.1分咲きという感じ。昨年は今頃は既に咲いていたと思うので、今年はちょっと遅めですかね。

すき焼き@三嶋亭

土曜日の話ですが、寺町三条にある「三嶋亭」に行きました。
有名なお肉屋さんですき焼きも有名です。約130年の歴史ある建物、賑やかな寺町通ですが、ここだけは時の流れが違って見えます。
予約無しで行きましたが、何とか席に着く事が出来ました。下駄番(?)のおじさん二人が入り口におり、そこで靴を預けて番号札を貰います。そして二階へ。入り口では40分待ちと言われたので、階段を上がって右側にある待合室へ。隅の方ならば直ぐに座れると言う事で、案内してもらいました。
そこは八角形のテーブルが15くらい並ぶ大部屋で、間仕切りで区切られています。テーブルの中央に電気コンロがあり、そこに八角形の鉄鍋が置かれます。
調理は中居さんが行います。鍋には薄く油が塗られている様で、ある程度熱した後、砂糖を薄く散らします。それがある程度溶けた所で牛肉の投入。肉の上にも薄く砂糖を散らし、割り下(醤油と味醂で作っているとの事。甘みはほとんどないです)を少量かけて、程よく焼けた所で三つ折り程度に丸めてもらい、生卵にからめて食べます。
次に、玉葱、青葱、焼き豆腐、餅麩、しらたき、そして牛肉を入れ、すき焼きにします。割り下はかなり少なめ、鍋底全体に広がる程度です。
とにかく美味しかった。雰囲気も良いです。値段がもう少し安ければまた行く所ですが。。。。
食事時間は約40分。回転は速いので、予約無しでも何とかなります。

« 2005年2月 | トップページ | 2005年7月 »

バナー

  • ほぼ毎日更新中!!
    Instagram

おすすめ

無料ブログはココログ