フォト

おしらせ

  • 皆さんから頂いた貴重なコメント、トラックバックですが、中には対象記事と関係ないと思われるものもあります。その様に投稿者(殆どの場合私ですが)が判断した場合、予告なく削除する場合があります。ご了承願います。
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« 桜見物 | トップページ | 桜見物(本番パート2) »

2005-04-10

桜見物(本番)

昨日の話ですが、桜見物に行ってきました。
どこにしようか迷ったのですが、行った事の無い「醍醐寺」にしました。「醍醐味」、「秀吉の花見」、「日本最古の五重塔」などで有名です。
二条から地下鉄で行きましたが、醍醐で降りるとそこは新興住宅地で驚きました。とても綺麗に整備された集合住宅が整然と並んでおり、とても京都とは思えない町並みでした。
そこで降りる人々の目的地は皆同じなので、人並みに乗って歩くともの凄い人でにぎわう醍醐寺に着きました。満開の桜が見事でした。
国宝の金堂、五重塔などを見ながら奥に進むと出口があり、そこから1時間で「醍醐味」の元になった「醍醐水」がある上醍醐に行けます。まだ時間があったので行く事にしたのですが、失敗でした。なぜなら、その道はきついのぼりが続く道で、普段山道に慣れていない私にとってはかなり苦痛でした。
やっとの思いで「醍醐水」の場所に到着。そこには金属の入れ物と茶わんが数個置いてあり、井戸から汲んで来た水を入れているとの事。しかし、そこは既に空で味わう事は出来ませんでした。
そしてまた同じ道を今度は下り。足に負担がかかり、ガクガクです。
醍醐寺で貰うパンフレットには簡単に行けそうに書いてある上醍醐ですが、歩き慣れていない人にはかなり苦痛なので注意して下さい。それと、途中に飲料水や食料を買える所はありませんので、空腹時も避けるべきです。

« 桜見物 | トップページ | 桜見物(本番パート2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6457/3645729

この記事へのトラックバック一覧です: 桜見物(本番):

« 桜見物 | トップページ | 桜見物(本番パート2) »

バナー

  • ほぼ毎日更新中!!
    Instagram

おすすめ

無料ブログはココログ