フォト

おしらせ

  • 皆さんから頂いた貴重なコメント、トラックバックですが、中には対象記事と関係ないと思われるものもあります。その様に投稿者(殆どの場合私ですが)が判断した場合、予告なく削除する場合があります。ご了承願います。
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« アイラ島旅行記 - 初めてのバス - | トップページ

2015-11-05

アイラ島旅行記 - Bowmoreで試飲 -

アイラ島旅行記 - 蒸留所ツアーの予約 -」にも書きましたが、この時期、Bowmore蒸留所は休暇中で製造工程を見ることができません。しかし、ビジターセンターの2階で蒸留所紹介のビデオ鑑賞、試飲ができます。
1_2 1_1_2
写真右手奥に大きなスクリーンがあり、そこでビデオを見ることができます。
そして部屋の片隅に写真のようなカウンターがあり、その後ろにBowmoreのウイスキー達がずらりと並べられています。試飲用のは10種類以上あり、好きなだけ味わうことができます。

ちなみに部屋の反対側は大きな窓があり、海を見ることができます。
この日は穏やかな好天で、とても綺麗な眺めでした。

1_2_2

試飲をしていたら、蒸留所の人が蛇口から出るお湯の温度を測定しに来ました。定期的に行っているそうなのですが、測り終えると、お勧めがあるからこれを試してみろ、と、1杯注いでくれました。俺が作ったんだと、とても誇らしげに、笑顔で語ってくれたのが印象的でした。アイラ島の人達は、本当に気さくで素晴らしいです。

試飲を終え、蒸留所の裏手に散歩できる所があると教えてもらい、行ってみました。
1_3
雨が降った後だったので(天気は変わりやすく、晴れたと思ったら、雨が降り、また晴れる、という感じでした)道は多少ぬかるんでおり、ベンチも濡れていたので長居はしませんでしたが、とても素敵な場所でした。

その後、一旦ホテルに戻りました。写真は中庭からの部屋の感じです。
1_7
中庭にはバーベキューの器具もありました。
部屋にはガラス引戸から出入りしますが、その扉の鍵はどうやっても締めることができませんでした。つまり、宿泊期間中、鍵は開いたままだった訳です。
クレームつけようかとも思いましたが、島の和やかな雰囲気の影響か、どうでもよくなってそのままにしていました。特にトラブルはありませんでしたが、良いことではありませんね。

« アイラ島旅行記 - 初めてのバス - | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6457/62620400

この記事へのトラックバック一覧です: アイラ島旅行記 - Bowmoreで試飲 -:

« アイラ島旅行記 - 初めてのバス - | トップページ

バナー

  • ほぼ毎日更新中!!
    Instagram

おすすめ

無料ブログはココログ